TOPICS

関西北陸事業連合が「ACAP消費者志向活動章」を受章

去る2月10日(金)、消費者関連専門家会議(ACAP)と日本経済団体連合会、消費者庁の三者による 「消費者志向経営トップセミナー」が、経団連会館 2階 国際会議場にて開催されました。その中で、消費者志向経営を実践する企業や団体の先進取組事例として、関西北陸事業連合が「ACAP消費者志向活動章」を受章しました。大学生を対象とする次世代の消費者リーダーとなる人材の養成を、永年にわたり行政と協力しながら取り組んできたことが受賞の評価ポイントとなりました。

関西北陸事業連合が「ACAP消費者志向活動章」を受章